事業案内

ホーム  >  事業案内

青少年の活性化

青年館の安定的・継続的な運営を推進するため、人的ネットワークの開拓と法人会員の増強に努めます。
また、青年館を利用する会員と共に参加型運営を推進します。


青年館からの発信の強化と運営改善

青少年活動の拠点として、青少年のサークル活動やグループ活動及び市民の生涯学習を応援します。
さらに、青年館の利用促進を図り、安全で快適な場の提供と維持管理に努め、利用者の満足度を高める努力をします。


青少年の自主的な活動とボランテア活動の推進

青少年関係団体・学校関係などの教育機関及び会館利用団体等との協働により、事業を推進します。

活動団体の発表会・交流事業・スポーツ・カルチャー講座等

青少年の自主的活動の支援

a.安心して気軽に活動できる場の設定

学校や家庭以外に安全で安心して気軽に過ごすことのできる場所を提供します。

a.豊かな個性発揮の場の設定

個々の意見ややりたいことを受け止め、主体的に行動しようとする気持ちを高め実践に移す手助けをします。

c.直接体験する場の設定

五感をフルに活用して直接体験する活動の場を設定して、いろいろな実践を通し一人ひとりが自信を持てるよう手助けをします。

【例】お楽しみ教室の開催
図画・工作、理科、音楽、習字(書道)、囲碁、茶道等、英語

d.様々な人と関わり合える場の設定

異年齢の青少年や地域の人と交流できる場を設定しコミュニケーションを図り、個々の興味や関心のあることを伸ばす手助けをします。

【例】囲碁、茶道等

e.何でも気軽に相談できる場の設定

「教室相談の実施」
アフタースクールを目指し、どんなことでも気軽に話し合ったり相談できる場を設けます。また必要に応じては専門の相談機関を紹介します。

Copyright (C) 2014 一般社団法人 横浜勤労青少年福祉協会「横浜青年館」 All Rights Reserved.